2012年5月の記事一覧

2012年5月30日(水)

運動しない日の運動?!

スタイルアーバン六本木の卒業生から連絡がありました。
突然、肩、背中、脇あたりが痛く、手が上がらなくなってしまったので、
少しの間お休みさせてください。と。

 

怪我をしてしまうと、せっかくがんばってトレーニングを積み重ね、
美しい筋肉をつけてきても、何もしなくなることですぐに落ちてしまいます。

 

それではもったいない。今までやってきたことを少しでも持続させねば。
下半身だけでもトレーニングはできないものかとエクササイズを考案。

 

そこで☆本日のレッスン☆ その場でできる下半身の強化

片足でバランス

 

1分間片足でバランスをとっていると、53歩歩いたのと同じそうです。
大腿骨の骨密度アップのためにも今すぐ!チャレンジしてみてください。

 
スタイルアーバン六本木で行われている
姿勢美人コースの体験レッスン!来週から始まります。

 

2012年5月23日(水)

ガチガチ肩さんのストレッチ

この記事を読んでいる方は今、パソコンの前にいますよね!

肩ガチガチではありませんか?

 

ガチガチ肩は肩こりがひどくなるだけでなく、
猫背、印象の悪さにも影響を及ぼします。

 

そこで☆本日のレッスンは☆肩周りのストレッチ!


姿勢を整え、右手をまっすぐ上にあげたら曲げます。
左手で肘を持ち、耳の後ろまで持っていきながらゆっくりとひっぱります。
(左右同様に)

 

これができなかったらイエローカード
日ごろから、エクササイズの習慣をつけるようにしましょう。

 

 

スタイルアーバン六本木で行われている
姿勢美人コースの体験レッスン(6月)予約受付開始しました。

 

2012年5月15日(火)

オフィスでできる腰痛ストレッチ

みなさんは、腰痛に悩まされたことありませんか?
原因は様々で、一概に答えは一つではないんですよね。


あげてみると、
・悪い姿勢を持続している
・以前にヘルニア、ギックリ腰の経験をしている
・仕事やスポーツで、同じ動作をくり返し一部の筋肉を酷使している
・妊娠、出産、産後、ホルモンバランス、生理による痛み
・内臓や婦人科の病気
・精神的ストレス 
・フワフワベット  
・老化 などなど。


1度痛めてしまうと、筋肉がダメージを受け、その部位の血液の循環が
低下し、老排物が溜まってしまいます。
そして血液不全(=血行が悪い状態)が起き、細胞 が必要とする酸素が
供給されないため、一種の酸欠状態になり、細胞は活性化されなくなります。
腰周りはおも~い上半身を支えたり、軸となりよく動かさなくてはいけない
大事な部分です。思った以上にすごくストレスを受けやすい部位なんです。


そこで ☆本日のレッスン☆
<椅子に座って行う腰のストレッチ>腰周りの血行をよくしましょう。

021

1、息を吸いながらぐーっと伸びましょう。(5秒かけて伸びたら1度ゆるめてもう1度)

023

2、ゆーっくり横に倒し側面を伸ばします。5秒かけて動きます。左右同様に)。

0222
3、息をはきながら背中を丸くし、腰のストレッチ。(5秒かけてストレッチ×2)


1度腰を痛めると、動かさなくなる人が多いです。
腰をかばって動かさなくことで、老廃物がたまり、血行不良になり、筋力が落ち
骨盤や腰椎周辺の筋肉が一向に収縮しないので、ガチガチに固まったり、
ずーっと痛いままになったり、何度も痛みが再発するという悪循環に陥ります。
腰痛さん、痛みがあるときは安静ですが、治まったら少しずつ動かして(ストレッチ)
少しずつ強化(トレーニング)してあげてくださいね。。



スタイルアーバン六本木で行われている
姿勢美人コースの体験レッスン(6月)予約受付開始しました。


2012年5月8日(火)

特大付録で美腹エクササイズ

おなかが凹む“腹ペタくびれクッション”を使って
美腹エクササイズを監修しました。
0011
今月のボディプラス6月号 (付録付き)
0021
美腹にするための使い方もでていますよ。

003
オフィスバージョン

004
おうちバージョン


今からコツコツ続ければ美腹になるGOODアイテムです。
美腹エクササイズお試しあれ!




姿勢をよくするための2ヶ月の習い事
姿勢美人コースの体験レッスン最終募集(5/8,9,10)

ご予約お待ちしております。


2012年5月3日(木)

猫背さんストレッチ

猫背というと首が前にでていたり、肩が内に入ったり
そんなイメージですよね。
もちろん、それは立派な猫背です。


自分は猫背じゃないわと思っていても
運動不足、足がつる、血行が悪い、冷え性だという方も
猫背予備軍なのです。。


なぜかと言いますと、血行が悪かったり、背骨を支える背中の筋肉や、
腰の筋力が低下してくると、正しい姿勢がキープできなくなり、
崩したり、丸くなったりしてしまうんです。気をつけて!


そんなときのストレッチ おうちバージョン
001
1、四つん這いになります。

002
2、両膝をのばします。


ポイントは2つ
背中、脚裏を伸びているのを感じることです。
ここが伸びると、スタイルを美しく魅せるキレイなラインができます。
伸びなかったら、伸ばそうとして下さい。その動きが効くのです。。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


姿勢をよくするための2ヶ月の習い事
姿勢美人コースの体験レッスン追加枠がでました!
是非!体験レッスンにお越しください。(5/8,9,10)