2009年1月の記事一覧

2009年1月28日(水)

anan

本日発売の2月4日号「大人の婚活マニュアル」のなかで、

「チョコが苦手な彼も喜ぶ、スィーツ&ギフト。」をセレクトしました。

バレンタインの準備にお役立てください。

2009年1月28日(水)

ハンドクリーム

美人で、いじわる菌をもたない大好きな友人の佐藤悦子さん

月に1度くらい、おいしいものを一緒に食べている、おいしいもの好き仲間。

そのときに、いつも、気の利いたプレゼントをくださるの。

美容のエキスパートでもある彼女のおすすめものは、使いやすくてさすが。

今までも、リサージのライティングヴェイル、

クラランスのモイスチャーリペアリップバーム、

そして、今回は、ハンドクリーム。「デユラメールのザ・ハンド トリートメント」!!

きゃ~、うれしい。

べたつかず、しっとりとして、本当にいいのですよ。

ありがとう!さっそく、つかっていますよ~。

手に年齢がでるといわれていますからね・・・・・。

だからこそ、ハンドクリーム、大事です。

若いお嬢様がたこそ、きちんとハンドケアしてくださいね。

2009年1月25日(日)

美しい着物、美しい人

最近、読んで、とても素敵な本でしたので、紹介します。
木村孝さんの「伝えておきたい嗜みごと 美しい着物、美しい人」(淡交社)
嗜む(たしなむ)は、とても美しい言葉。
着物に興味のない方でも、
米寿(88歳)の木村孝さんの語りは、
日本女性として教えてほしいこと,
知っておきたいことが書かれていて、
ためになるので、ぜひ。

2009年1月24日(土)

アロマつきタオルチーフ

六本木ヒルズにある、タオル専門店「TOUCH」。
わたしの著書「わたし好みのHappyデザインギフト100選」(小学館)の
なかでもプチギフトとのひとつとして紹介しているのが、TOUCHの手編みレースタオルチーフ。
タオルハンカチでありながら、エレガントさがあるので気に入っていて、
イニシャルも入れられるのでプチギフトにもぴったり。
その新バージョンが、こちら。

 

レースのポケット状の部分に、
アロマチップ(3つの香りから選んで)をいれれば、さりげなく香りが立ち、ちょっとうれしい。

2009年1月16日(金)

ナイルの庭

好きな香りありますか?
ここ数年、エルメスの「ナイルの庭」が、マイ・フェィバリットな香り。
新発売されたときに
この香りを嗅ぎ、ものすごくフィットしたので、
それまでのマイ・ブーム、ブルガリの「プールオム」から、チェンジ。
いい香りね、どこの?と聞かれると、
なんだかうれしくなります。

家のパウダールームには、50mlのボトルを常備していますが、
持ち運びが、旅行にも便利な15mlのこのボトルをJALの国際線の機内販売でまとめ買い。


好きな香りと、いつもいっしょ?なのは、
気持ちも安らぎますし、落ち着きますよ。

2009年1月13日(火)

水素結合水

からだの60~70%は、水分といわれています。
だから、水は大事だと。
水、なにを飲んでいますか?
キッチンには、
エナジックの浄水器をつけていて、
還元水をふだん、飲んだり、調理にも使っています。
そんなとき、
「とっても飲みやすくて、アンチエイジングにもいいみたい」と、
教えていただいたのが、水素結合水。

 

 

酸化還元電位マイナスの水(H40-600mv水素結合水)
1パック230mlなのですが、飲める、飲める。
いっきに、4パックほど、飲んでしまいました。
「ちゃんとね、40代から、きちんと体調管理しなくちゃ、
おばあちゃまになったときに差がでますよ」と、
いつも若々しく美しいマダムに、いわれると、説得力があります。
怠けもののわたしでも、
水なら飲むだけだから、続けられるかしらん?????????

2009年1月10日(土)

ピンキーリング

左手の小指にピンキーリングは、わたしの定番でラッキーアイテム。
人は右手の小指から“気”がはいって、
ぐるんと身体をまわって、左手の小指から“気がでていくらしい。
なので、左手の小指に
ダイヤとゴールドのリングをすると、運気があがるそう。
ダイヤのきらきらでいいご縁をとめて、
ゴールドでお金をとめるんだとか。
というわけで、わたしのピンキーリングを公開。

 

 
じつは、20年前に夫からもらった、ディオールの婚約指輪。
ちいちゃなダイヤにゴールドもついているから、ピンキーリングにぴったり。
18年間、ほとんどしていなかったのですが、
2年前にその話をきいて、
サイズダウンしてもらってから、毎日、小指につけています。
お守りかな。
わたしのまわりの友人たちも、こぞって左手の小指にピンキーリングしてます、してます。