2010年5月の記事一覧

2010年5月31日(月)

絵地図師・散歩屋の高橋美江さんと、浅草散歩!

5月某日、ギリークラブの主宰で、絵地図師・散歩屋の高橋美江さんと総勢11人で、

浅草を散歩。以前、TV番組の「ソロモン流」で、高橋さんを拝見し、お会いしたいな、

と、思っていたので、仲良しの『婦人画報』副編hiroe嬢と参加。と~っても楽しかった!

待ち合わせは、浅草雷門。提灯の由来を聞き、提灯を真下から見上げると、なんと龍↓

rimg4983rimg4985

rimg4986rimg4989rimg4991rimg5010rimg5018rimg5019rimg5020rimg5040rimg5014rimg5016rimg5015rimg5039

絵地図師・散歩屋の↑ 高橋美江さんのまち案内は、へ~、は~、と発見ばかり。

美江さんの名刺のキャッチコピーは、“真面目に不良”。知識豊富なお話に感心しきり。

散歩も楽しいうえに、今回のランチは、大好きな『龍園』だったので、おいしくて大満足!

rimg4995rimg4998rimg5000rimg5002rimg5004rimg5007

散歩後は、ひょうたんなべ雷門店へ。 あんですのあんぱんも、お土産に購入。↓

rimg5043rimg5046rimg5048rimg5056rimg5062rimg4992

違った目線で、知らない浅草を堪能した愉快な散歩でした。ありがとうございました。

『絵地図師・美江さんの 東京下町散歩』(新宿書房) ↓も、とってもタメになりますよ。

rimg49901

本の下の絵地図は、↑ご近所の「港区商店街案内シリーズvol.3白金・高輪エリア」。

 

★コラム:裏地桂子のちょっぴり“和ごころ”歳時記、更新中!


2010年5月30日(日)

ご近所グルメ:元祖ホルモン道場・闇市俱楽部目黒店

明日、月曜日から、11月上旬出版予定の「4冊目の本」の撮影が、スタートします。

で、ちょっとパワーをつけなきゃと、焼き肉へ。においもつくので、ご近所グルメに(笑)。

どこにしようか、悩んだ末、何度かいったことのある『ホルモン稲田』ではなく、

元祖ホルモン道場闇市俱楽部 目黒店』に、夫とふたりで、トライしてみることに。

千切りキャベツのてんこもり↓が、サービスでつきます。おすすめのハラミからスタート。

rimg4986-2rimg4990-3rimg4991-2rimg4987-21rimg4993-2rimg4995-3rimg4997-2rimg5000-3

あ~、お腹いっぱい。ホルモン焼き肉には、やっぱ生ビールですね!

 

[ 元祖ホルモン道場 闇市俱楽部 目黒店]

品川区上大崎2-27-1 サンフェリスタ目黒B-110

03-3491-8908

17:00~翌朝3:00(日・月・火・水・木)   17:00~翌朝5:00(金・土)

 

 

★コラム:裏地桂子のちょっぴり“和ごころ”歳時記、更新中!


2010年5月29日(土)

逗子:披露山のお料理教室(5月)

恒例の月に1度のお料理教室です。今回は、お休みの生徒さんが3人いらしたので、

料理研究家でタレントの園山真希絵ちゃまをお誘いし、真希絵ちゃまも特別に参加。

逗子まで、おしゃべりしながら、愛車のSLK230で、ふたりドライブです。

本日の、わたし好みのベスト1皿は、海老と新ごぼうの黒七味炒め。

海老は片栗粉を軽くまぶし、揚げておき、新ごぼうも素揚げしておくのがポイント。

 

~2010年5月のメニュー~

出汁トマト

桜海老と天豆の変わり和え

蟹袱紗汁

鰹の胡麻醤油

海老と新ごぼうの黒七味炒め

アスパラご飯

rimg4992-2rimg4996rimg5019-2rimg5001rimg5007-21rimg5011

rimg4984-21rimg50271

箸やすめに、残り物の ↑うどの皮のきんぴら ↑和菓子は虎屋の羊羹

 

rimg5029-2rimg5031-2rimg5033-2

ティータイムは、先生、お手製のアメリカンチェリーのクラフティで。

真希絵ちゃまからは、手作りマフィンとパンのおみやげ!うれしいな~。

rimg4984

 

 

★コラム:裏地桂子のちょっぴり“和ごころ”歳時記、更新中!

★裏地桂子の掲載誌情報更新しました。

★HP:マイブランド「啓子桂子」

「啓子桂子」オフィシャルブログで、新商品など紹介中!

2010年5月28日(金)

京都、レアな口福味みやげ:夫のお気に入り・ベスト3!

このところ、夫が楽しみにしている、京都の味みやげベスト3は、以下の3品。

『はやせ』のおかきと、『みやび堂』の山椒あられ・あぜくらは、katsue嬢にお願いし、

rimg4976rimg4973rimg4958rimg4959

『松屋長崎』のマドレーヌは、呉服に志田の若女将・郁子さんにお願いしておきました。

今回は、6箱。友人たちからのリクエストも多く、いろいろ、お配りせなばなので・・・・・。

そして、ごはん食べの『緒方』で、受け取り、最終のぞみで、東京に・・・・。

というのも、「はやせ」のおかきと「松屋長崎」のマドレーヌは、

事前(2週間前でもだめなときはある)に予約して、店頭での受け取りのみ。

京都滞在中は、いつもばたばたしているので、とてもお店に立ち寄る時間がなく・・・、

持つべきものは、美人でやさしい、食いしん坊の友です。いつも、ありがとう!

 

[ はやせ ]

075-561-0808 (完全予約制) 発送不可。来店での受け取りのみ。

 

[ みやび堂 ]

大丸京都店 地下1階

 

[ 松屋長崎 (まつやながさき) ]

丸太町通室町角  075-231-7272(完全予約制) 発送不可。来店での受け取りのみ。

 

 

★コラム:裏地桂子のちょっぴり“和ごころ”歳時記、更新中!

★裏地桂子の掲載誌情報更新しました。

★HP:マイブランド「啓子桂子」

「啓子桂子」オフィシャルブログで、新商品など紹介中!

2010年5月27日(木)

京都『緒方』の5月の料理:きものでごはん食べ!

HERS7月号(6月12日売り)の撮影のため、京都入りしていました。無事、撮影も修了。

翌日は、大好きな『緒方』の5月の料理を、5月にぴったりと誂えた“葵”文様の帯をしめて、

京都で、きもので、ごはん食べ。ご一緒したのは、HERS副編Yukariさん、

呉服 に志田」の若女将・郁子さん(写真中↓)、大島紬着用のkatsue嬢(写真右↓)と。

rimg4953

さて、5月の「緒方」のお料理も、とってもおいしかったです。

炊きたてのごはんとジュンサイ↓や、名残の花山椒と白子↓も、絶品でした。

rimg4936rimg4941

rimg4934rimg4937

圧巻だったのは、とり貝。こんなに大きくて新鮮なとり貝、お酒がすすむ、すすむ。

いつ、いただいても、新鮮な驚きがある緒方さんの料理。ごちそうさまでした。

 

[緒方]

京都市下京区綾小路西洞院東入新釜座町726

075-344-8000(要予約)

18:00~21:00(L.O.)  月不定休

 

 

★コラム:裏地桂子のちょっぴり“和ごころ”歳時記、更新中!


2010年5月26日(水)

京都:おだし『うね乃』へ。お店訪問と工場見学!

毎回、おだしをひけばいいとはわかっていても、ついつい面倒だなと、思うことも。

そんなときのお助けだしが、京都のおだしやさん、『うね乃』の商品。無添加です。

なかでも、ストレートタイプの「いちばんだし」、「そうめんつゆ」は、便利、便利。

鮪ふし血合抜「絹花」は、冷ややっこ、お浸しなどの見栄えが格段にアップ!!

rimg49821

京都に出張中でしたので、「4冊目の本のプロジェクト」でも、お世話になっている

「うね乃」の女将・佳子さんに、ご挨拶がてらお店にうかがい、隣接の工場見学も。

rimg48571

rimg4858rimg4855rimg4847rimg4848rimg4852rimg4850rimg4849

すべてが、手作業で、ていねいにひとつずつ。アナログの世界で、びっくりやら、

感心するやら・・・。おいしいものはこうやってつくられるのですね。ためになりました。

 

[ うね乃 ]

京都市南区唐橋門脇町4番地

075-671-2121     第2土、日、祝休み

平日9:00~18:00   土曜日9:00~16:00

 

 

★コラム:裏地桂子のちょっぴり“和ごころ”歳時記、更新中!


2010年5月25日(火)

京都:ごはん食べは、注目の中華料理@『京、静華』

京都の食通の方々から、「桂子さん、『京、静華』で、食べた?」と、言われるので、

機会があったら、是非うかがいたいと思っていたものの、2回ほど、満席で断念。

3度目の正直で、予約がとれ、楽しみにうかがいました。はじめてなのでおまかせコース。

rimg4897rimg48981rimg4860rimg4862rimg4863rimg4864rimg4867rimg4869rimg4870rimg4872rimg4874rimg4875rimg4877rimg4880rimg4881rimg4884rimg4888rimg4893rimg48911rimg4901rimg4904rimg4906rimg4908rimg4913rimg4915rimg4916

とても、おいしくいただきました。静かでピュアな、美しい中華料理は、わたし好み。

緩急のあるメニュー構成が秀逸で、がつんとパンチのある料理も組み込まれていて、

前菜からデザートまで、とても満足できました。ごちそうさまでした。

 

[ 京、静華 (きょう、せいか) ]

京都市左京区岡崎円勝寺36-3 2F

17:30~21:00   075-752-8521

月、第1・3火休み   全席禁煙   カード不可

 

 

★コラム:裏地桂子のちょっぴり“和ごころ”歳時記、更新中!

★裏地桂子の掲載誌情報更新しました。

★HP:マイブランド「啓子桂子」

「啓子桂子」オフィシャルブログで、新商品など紹介中!